オルリスタットを飲用するなら明治のジュースで栄養補給

オルリスタットは肥満治療薬で、日本では承認されていませんが海外では承認されている国もあります。日本国内でも医師の処方箋があれば手に入れる事ができますが、一定量までなら個人輸入も可能になっています。ダイエットに効果があるとされているため、利用者が多くいます。オルリスタットの作用は、消化酵素のリパーゼの働きを阻止する事ができ、脂肪の吸収を阻害して約20~30%の脂肪を未消化のまま便と一緒に体外へ排出してくれます。オルリスタットにはすでに身体についている脂肪を減らす効果はありませんが、食事の際に脂肪分を気にする必要がなくなるため人気があります。また高血圧や高脂血症、糖尿病の改善効果もあります。オルリスタットを使用すると、食事から摂取できる脂溶性ビタミンのビタミンA、D、E、Kや、カロテノイドのβ―カロテンの吸収も阻害してしまいます。そのため明治などから発売されている栄養素がバランス良く含まれているジュースやサプリなどを、オルリスタットと同時に摂取する必要があります。特にビタミンEとβ―カロテンが有意に減少すると言われていますので、明治のビタミン・微量元素ジュースは最適です。明治のビタミン・微量元素ジュースの成分には亜鉛、銅、鉄などの微量元素と、β―カロテン、ビタミンA、E、D、K、B郡、Cなどが含まれています。またカロリーは1本45kcalと低く、果汁も入っているため飲みやすくなっています。オルリスタットの副作用には、便の回数が増えたり、便が柔らかくなりもれやすい事があります。また妊婦や授乳婦、胆嚢に障害あったり、消化不良気味の人などは使用しないようにします。オルリスタットを使用する時には、ジュースなどで不足する栄養素の摂取を忘れない事が大切です。